ヤンウィズ

大学生や新卒など同世代の若者に向けて価値ある情報を発信しています。留学、英会話、社会問題など若者が関心を抱くテーマで書き綴るブログです。

生き方

失敗から学ぶ人、学べない人|落ち込む前に失敗を前向きに対処すべき理由と方法

こんにちは、ショーン(@s3am0763)です。ぼくはよく周りの友達からあまり挫折とかしたことがなさそうと言われます。 たしかに今では日本中どこでもヒッチハイクでまわることができます。ホームレス生活をしていても失敗とは一切感じませんでした。ただ、ぼく…

肌が黒くていじめられた男の子の話

こんにちは、ショーンです! 今回はいじめ問題などにも関わるタブーな領域。 肌が黒いことのいじめとその克服方法について記事を書きたいと思います。 ぼく自身がもともと肌が黒い方なので、そういった経験はしましたし、辛い過去もあります。しかし、今では…

若いうちに知的好奇心を育てれば何者にだってなれる!

こんにちは、ショーンです! みなさんは、子供の頃に宇宙の謎について考えたり、死んだ後のことについて考えたりしたことはないでしょうか? 子供の頃、ベットの中で考えたような妄想、それこそまさに知的好奇心のタネになるもの。そして、この知的好奇心を…

継続できない!継続するのが苦手なぼくが行った2つの方法

こんにちは、ショーンです。 ぼくは何かを継続することがとても苦手な人間です。 でもよく周りを見渡せば、ぼく以外にも継続することが苦手な人って多くいるんですよ。逆に何かで成功している人は、継続することが得意な人だったりします。 ぼくも、この短い…

世界一貧しいウルグアイ元大統領ムヒカから学ぶ今の時代の幸福論

こんにちは、ショーンです。 みなさん何が自分にとっての幸せだと思いますか。 お金がたくさんあることですか? 美味しいものをたくさん食べることですか? いい洋服を着ることでしょうか? よくみなさんが言う幸せとは、本当の幸せなのか…今回、ちょっとだ…

圧倒的クズニート生活を続けてわかったこと。どうしてニートの人は抜け出せないのか!?

こんにちは、ショーンです。 最近ぼくは圧倒的クズ生活をしています! そして昨日はぼくにとっての最悪の一日でした。 いや、この日は来るべくして訪れたのかもしれません。 この一週間、一ヶ月の積もり積もった行いがすべてを引き起こしたと言っても過言は…

高知移住イケダハヤトさんと対談してきた|2chなどネットで批判炎上を繰り返している方の価値観とは?

こんにちは、ショーン(@s3am0763)です。今回はブロガー界隈ではレジェンドのプロブロガー、イケダハヤトさんにインタビューしてみました。 イケダハヤト 1986年神奈川県生まれ。2009年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、半導体メーカー大手に就職。と思いき…

存在価値がないと言われた人に朗報!そもそも人間に存在価値は無い!

こんにちは、ショーンです。 タイトルみてなんじゃこいつはと思われたでしょう。 ただぼくはあえてここでもう一度言います。 人間に存在価値なんてものはいらない。 おいおい、まだ言うかこのやろうと思われたあなた!! この記事を読み終わるころには絶対に…

親が認めてくれない。嫌いになる前に知ってほしいこと。

こんにちは、ショーン(@s3am0763)です。 みなさんは親との関係は上手くいっているでしょうか?? ぼくは、つい先日親と喧嘩をしてしまいました。 その時のリアルタイムなツイートがこちらです。 親と話すときに無意識で攻撃的になって上手く考えが伝わらない…

大学生が「自由」に生きたいってよく言うけど、自由に生きるってどういう事なの?

こんにちは、ショーンです! みなさん一度は自由に生きていきたいと思ったことはないでしょうか? でも、実際に自由に生きるってどう言う事なのか、真剣に考えぬいた人は少ないと思います。真剣に考えずに自由を手に入れようなんておこがまし過ぎませんか? …

田舎暮らしの大学生は都会の大学生より幸せである

こんにちは、ショーンです。 みなさんは田舎の大学生に対してどんな印象を受けるでしょうか?? ぼくは今まで高知大学で2年間過ごしてきた経験から、田舎で暮らす大学生のほうが都会の大学生より幸福だと感じています。 田舎と都会、どちらの大学が良いのか…

遠距離恋愛4年目のぼくが不安なく恋愛できている7つの理由

春は大切な人と離ればなれになる季節ですね。 この春から遠距離恋愛をスタートさせたカップルも多いのではないでしょうか。 ぼくも現在高知と仙台で遠距離恋愛中です。 わかります、最初めちゃくちゃ不安ですよね。 今回は遠距離恋愛中のカップルの不安を解…

助けて!助けを求めることができることは強みであり弱みではない

こんにちは、ショーンです。 最近ドン底まで落ちて分かったことがあるので書きます。 食べるものが毎日30円のうどん。 そんな生活になるまで、首が回らなくなったので、「助けて!」と叫びました。 多くの人に支援してもらっていまがあります。 さて、もし…

ぼくは普通という言葉が嫌いだ!普通とは何ですか?

こんにちは、ショーンです。 みなさん日常で、「普通」という言葉をどれぐらい使いますか? 多くの日本人は、10分休憩の立ち話の間でも3〜5回使っていると思います。(実際に周りの人と話す時に数を数えただけです) よく使われる「普通」という言葉。 …

地下鉄で笑顔で会話する外国人と沈黙を貫く日本人の違いってなに?

こんにちは、ショーンです。 東京の地下鉄ってなんでこんなに暗いムードが漂っているのでしょうか? みなさんも感じると思います。 ぼくは、「あっ関わらないでください!」みたいな殺伐とした空気感が苦手です。 地下鉄での日本人の沈黙には耐えられません…

思考を停止させるな!『僕は君たちに武器を配りたい』

現代日本社会は荒波の連続である。 就活、職場の人間関係、借金、エリート競争。 経験を積んだ人々はこれらの荒波を乗り越えてきたことを美化し、若者はそのような立場が上の人の話を聞いて辛いと逃げ出す、もしくは彼らの考えを鵜呑みにする。 興味深いこと…

生まれる時代を間違えた!?

こんにちは、ショーンです。 ぼくは最近思います。 生まれる時代を間違えたなーと… 現代になかなかフィットしない人とかいませんか?? ぼくは、生まれる時代が違えば策士になりたかったのです。戦国時代や明治維新、太平洋戦争時に、敵を欺く戦略を立てる人…

電車でゲロしたサラリーマンと遭遇して思うこと

・・・ 初体験でした。 オロオロオロ。 その後、軽い女性の悲鳴が聞こえて、正義感で振り向くと背後にデンジャラスゾーンがまさに広がろうとしてる最中でした。 電車の中で立って寝ていたサラリーマンは、生まれたての子鹿のごとく狼狽え、周囲の人々は彼が…

熱血元ヤンの若者が若者を育成!?同い年の人材企業社員の生き方にシビれた!

こんにちは、ショーンです。 ぼくは現在22歳、来年は多くの若者が新卒として世にでる中、2年間の休学を選びました。もちろん休学したことで周りの学生からは遅れている自覚もあります。 そんな中で、ハッシャダイという会社で若者を育てている同い年の人…

日本代表W杯最終予選オーストラリア戦でゴールを決めた井手口が1歳下なのだが…

サッカー選手を志していたぼく。 19歳の冬まではW杯に出たい、プロサッカー選手になりたいという気持ちがずっとありました。 でも、大学1年の冬に諦めました。 そこからサッカーの試合を見ることを避けてきた気がします。 久しぶりにサッカー日本代表の…

自己中心的な人はダメなの?ぼくは自己中にしか生きることができない…

こんにちは、ショーンです。 長いこと自己中に生きてきました。 だから、何度か人間関係のトラブルも起こしてきたと思います。 自分ではトラブルを起こしたことでさえよくわかってないこともあったりして、ぼくのせいで不快な思いをした人もいたかもしれませ…

オバマ氏のツイートに賞賛の嵐|賞賛の理由を考えると日本人に足りない他者への愛が浮き彫りになった

(参照:Barack Obama-Twitter) こんにちは、ショーンです。 日本の某YouTubeやトランプ大統領がツイッター上を騒がしている最中、元アメリカ大統領のオバマ氏のツイートが海外で賞賛の声を浴びています。 とても対照的で面白いなと感じ、今回は記事にしよ…

続けることの難しさと大切さ|ブレないためにあえて目標を抽象化させろ!

こんにちは、ショーンです。 ぼくは色々と気になったことに手を出してしまうブレブレ人間です。 何をやっいても、新しいことにすぐ飛びついちゃうので成長しません。 続けることって本当に難しいぼくは物事を続けることが苦手です。ブログもすぐに更新途絶え…

「あ」から始めてみる!!辞書を持ち歩くぼくの日常。

こんにちは、いつも辞書を持ち歩いて生活しているショーンです! 辞書って、重さが1キロ近くあるんですよ! あんなものもって街中を歩くなんて、修行僧以外の何者でもありません。 なぜぼくが辞書をもって外に出るのか? 気になった方もいると思いますので…

小説家になりたい!そんな思いが沸々と湧いてきました

小説家になりたい。 そんな思いがぼくの心の底から沸々と湧いてきました。 まるでそれは誰にも気づかれていない海底火山にフラストレーションが溜まっていくよう、ゆっくりと沸点に近付いていくような感覚です。 いつまでにとか、どのような小説家になりたい…

好きなことだけで生きていく覚悟が足りない

好きなことだけで生きていく。 その覚悟がぼくには足りませんでした… その難しさと本当の意味を教えてくれたのは、幼馴染の友達でした。 彼は自分の夢に向かって、まっすぐに前だけを見て4年間上京生活をおくっていたようです。 仕事名は出せませんが、壮大…

環境の変化をポジティブに捉えることから始めてみる

こんにちは、ショーンです。 環境が変化する時って怖いですよね。 なにかとてつもなく大きな闇に向かって歩いているような。 深い闇に飲み込まれて、もしかするとこれから先に光を見ることができないんじゃないだろうか。 今はそんな感覚です。 ぼくは最近、…

身の丈に合う生き方をするだけで心は軽くなる

こんにちは、ショーンです。 昨日書いた記事が思った以上に反響があったので、ぼくも読者の方と同じフラットな立場でもう少し考えてみたいと思い記事を書いています。 「読んでないです!」という方はぜひこちらをチェックしてください。 この記事はぼくの「…

【書評】堀江貴文さんの名著「多動力」|自分に言い訳しないための生き方が見つかる!

こんにちは、ショーンです。 先日、堀江貴文さん(以降ホリエモン)の「多動力」を読みました。ぼくはなんでも斜め上から見る性格なので、初めは、多動力?それって美味しいのって感じで読み始めました。 正直、多動力なんて言っても中身が薄いありきたりな…

就活でめんどくさいと感じる本当の理由|面接、説明会、履歴書全てを投げす前に読んでください!

こんにちは、ショーンです。 就活生のみなさん、就活本当にお疲れ様です。 ぼくは就活をする気が毛頭ないので、就活で精神すり減らす日々を送ることはないと思いますが、現在ちょうど同年代の学生は就活真っ只中。 毎朝リクルートスーツに身を包み、暑い中で…