ブロガーの必読書!DaiGo作「人を操る禁断の文章術」が予想以上の神本だった

f:id:yoshidashuan:20160609120150j:image

こんにちは、ジョーン(@s3am0763)です。

 

昨日、福岡のTSUTAYAで素晴らしい本と出会いました。

日頃からよく書店で本を読み漁っているぼくですが、なぜ今まで手に取らなかったのだろうかと後悔したほどの神本です!!

それだけに、いつもは読み飛ばすような細かな内容まですべて頭に叩き込みました(笑)

文章を書く人、とくにブロガーの方にとっては間違いなく必読書になると思うのでご紹介したいと思います。

会話よりも文章のほうが人を動かすのに有効!?

「いやいや、会話の方が人を動かしやすいだろ?」

見出しを読んでそう感じた方はいらっしゃいませんか??

じつは会話には大きなデメリットが存在するとDaiGoさんは書いてます。

 

会話では自分のビジュアル、声のトーン、言葉の使い方など、すべて同時に気を配る必要があります。

その一方で、文章は(書き手による)イメージのコントロールが容易にできます。文章であれば気を配るのは"文字"のみです。

引用:DaiGo「人を操る禁断の文章術」12~13

 

DaiGoさんのように心理学を深く学んでいる人にとっては、会話中に気を配ることもできるのでしょうが、普通の人はここまで気を配ることは不可能です。

逆に文章はどうでしょうか。

ブロガーの方はブログを書くときに相手の存在をイメージしてより伝わりやすく工夫しますよね。

また恋人や上司にLINEやメールを送るときを想像してみてください。

どうでしょう?意外と考えて文章を練っていませんか。

ぼくたちは無意識にDaiGoさんが会話中にやっている相手の心を動かすトリックを、文章を書くときは行っているです。

 

文章のほうが人を動かしやすそうだと思っていただけましたか。

文章のもつ力を「人を操る禁断の文章術」の1章では余すところなく書いてあります。

 

メンタリズム文章術はブロガーでも目を見張る!!

メンタリズム文章術ってなんだ??

ぼくは読んでた中で出てきた疑問でした。

簡単に説明すると、メンタリズム文章術とは読み手の心を動かし、行動へ導く文章術。

 

f:id:yoshidashuan:20160609130700p:image

 図で説明するとこんな感じです。

 

そしてこのメンタリズム文章術には「書かない三原則」というものがあります。

・あれこれ書かない

・きれいに書かない

・自分で書かない

 

この三つの原則、ぼくの周りにいる有名ブロガーの八木さん(やぎろぐ)も似たようなことを言っていました。

読み手が受け取りやすい文章を心がけるためには、メンタリズム文章術をマスターしておく必要があるでしょう。

 

ブロガーにとっては一冊では贅沢すぎる内容

上で紹介した内容はこの本のほんの一部でしかありません。

(10%ぐらいかな~笑)

 

他にも、「人を動かす7つの引き金」だったり、「DaiGoさんが洗練した5つのテクニック」などなど本当に盛りだくさんの内容でした。

とくにメンタリズムの観点から文章を書くという新しい文章術と出会えたことは、ブロガーであるぼくにとってこれから素晴らしい財産になると確信しています。

どんな方にとっても読めばその人の人生にプラスに働くことを保証できる本でした!

まあなによりメンタリズムってすごく面白いです(笑)

 

さすがに全部書くと完全な盗作になってしまうので、ご興味のある方はお手に取ってぜひ一度読まれてはいかがでしょうか。

 

 

では、ウェッサイ!! 

www.shuanblog.com