海外での空港泊が快適すぎる!?アメリカの空港に泊まった体験談!!

f:id:yoshidashuan:20160925013823j:image

こんにちは、ショーンです。

ぼくは初海外のアメリカで空港泊をした経験があります。

アメリカ滞在8日目、よーやくレストランなど施設利用にも慣れ快適な生活を送れるようになりましたが、それまでは空港泊を続ける日々でした。

今回は、海外での空港泊について安全面や利便性などの点に着目して記事を書いてみようと思います。

 

海外で国際線に乗る場合、多くの場合深夜や早朝のフライトになることがあり夜中過ごす場所を探さないといけません。また到着が深夜になることもあります。

どちらにせよ、初めて訪れる国で深夜の街に出ることは少し危険

わざわざホテルをとって、時間になったら出ることも可能ですがとてももったいない!

そんな時に空港泊はとってもオススメです!!

海外では空港泊している人が大勢います

f:id:yoshidashuan:20160925051139j:image

ぼくはアメリカについてから2日間ほどサンフランシスコ国際空港に泊まっていました。

いやー快適ですよ!!

そしてアメリカの空港は予想以上に空港泊している人多い。

多いっていってもフロアには空きが全然あるので泊まるぶんには問題ないですし、旅をしている人とかはわざわざ空港によって睡眠とっていたりします。

ぼくも宿泊地から遠出した際は、帰るのがめんどくさかったので空港に泊まりました!笑

ダウンタウンと離れた距離にある空港では、基本的に浮浪者は来ませんし、警備員、警察官が夜も常に巡回しているために不審な人、危険な人は基本的にいなかったです。

 

海外の空港は設備が完璧すぎる

アメリカの空港には充電スペースが数多く準備されています。

アジアの空港では、盗電?のような形でスマホやパソコンの充電をしている人を多く見かけましたがその必要はありません。

もちろん、Wi-Fiも空港内であれば常にマックスで使えるので携帯電話については安泰!

またタバコを吸いたい人もちょっと寒いですが、外に灰皿は置いてありました。

 

他にも…

・飲み水の確保できます!

・綺麗なトイレ!(ちょっと大きめ)

・深夜も空いている売店

この様に、生活できる設備は基本的に揃っていました。

ないとは思いますが、アメリカに何も持っていなかったとしても1泊できると感じました。

 

逆の視点としては…

・空調は海外の人用なので少し寒かった

・日本の空港にはあるシャワールームがなかった

こういったデメリットもありますが、対応できる範囲の内容だと思います。

まぁ、安いホテルに泊まってもシャワーが水しか出なかったりするので…

ちなみにぼくはジムのシャワールームを時間単位で借りてました。

 

海外での空港泊は安全なのか!?

f:id:yoshidashuan:20160925161457j:image

これは個人的な意見ですが、荷物から離れなければ基本的に安全だと思いました。

先ほども言った通り、不審者が入れるような場所ではありません。毎時間、銃を携帯した警察官が巡回していました。もしかすると日本よりも空港警備は万全で、空港内は危険が少ないかもしれません。

また他の国から来ている人に荷物を盗まれたりしないかと心配される方もいるかとおもいますが、そんなことはないと3回泊まって感じました。

どうしても心配な方は有料のバックを預けるサービスを使ってもいいかもしれません。

 

海外での空港泊に必要な持ち物

それほど特別なものは必要ではないですがあったらいいものを説明しておきます。

f:id:yoshidashuan:20160925011803j:image

まず変圧器!

これは日本とは電圧の違う海外では必須ですよね!

もし変圧器を使わずに日本の電化製品をコンセントに挿すとショートする恐れもあるので気をつけてください。

 f:id:yoshidashuan:20160925011813j:image

顔にかけられるサイズのタオル!

一晩中こうこうとライトが照っているので眠るときは必要です。

また、空調が寒いと思う方はタオルケットを準備されてもいいかもしれません。

 

f:id:yoshidashuan:20160925011829j:image

水を入れられるボトル!

飲み水を毎回所定の場所まで飲みにいくのは馬鹿らしいのでボトルにストックして飲んだほうがいいです。

 

敷物!

普通はイスの上に横になるのですが凸凹していて寝にくい人は床に敷物を敷いて寝ています。ぼくは椅子の上でも十分心地よかったですが、空港泊の強者たちは寝袋や、圧縮できるマットレスなども持ち込んでいました。

 

あと、冬場は防寒用の温かい服。

カリフォルニアはそうでもないのですが、それでも朝方冷え込みます。

カゼをひかないためにもあったほうがいいです!

これだけで充分1泊できます。軽装備でも海外で空港泊は安全にできるのには驚きでした。

 

さあいかがでしょう??

空港ってセキュリティもしっかりしていて、安いホテルなんかよりはずっと安全です。

しかも夜の空港ってなんだかワクワクしませんか。

深夜のフライトでお困りの方は是非経験してみてください!

 

 

それでは、アディオス!!