警備員バイトは楽?きつい?高収入アルバイトを調査してきた!

f:id:yoshidashuan:20170910092559j:image

・今すぐお金が必要な人

・時間のある大学生

・仕事を探す間のつなぎの仕事を探している人

・リタイアしたあとも仕事をしたい人

・上京してお金を稼ぎたい人

 

こう言った人にオススメなアルバイトがあります。

警備員バイトです!

稼げる警備員のバイトについてこの記事では詳しく書きました。

 

長髪警備員のショーンです。様々なバイトを調査していますが、警備員のバイトほど楽なバイトはありませんでした。(調査というより、東京での生活費を稼ぐために日払い、週払いのできるバイトに首を突っ込みまくっただけなのですが…)

 

今回は4日間の研修と1週間の勤務をやった警備員について、実態を暴露していきたいと思います。まとまったお金を稼ぐためだけにやったバイトですが、内容はとってもよかったので、皆さんもオススメです。

警備員のバイトは本当に高給?

結論から言います。

警備員は高給です。

しかも、日払い、週払いにも対応しています。

 

およそ7日間しか拘束されていませんが、それでも10万円以上のお金を手にしました。しかもその内4日間は研修。

まず面接に行くだけで、交通費3000円が貰えます。ぼくは面接地2駅分の距離だったので、300円しか交通費はかかっていないのですが、3000円を貰うことができました。 

そして研修期間もお金が発生します。

研修4日間で5万円!

さらに、出勤を始めると就業祝い金も貰えます。ぼくのところは5万円でした。

そして給料が1日1万500円だったので、それが3日分で3万1500円。

 

合わせて、1週間のバイト代が、

なんと13万4500円!!

 

貰える給料は各警備会社によって違いますが、おおよそ日給1万円前後でしょう。

資材運びや、イベントの設営といった力仕事無しで、1日の給料が1万円を超える仕事は中々ないのではないでしょうか?

 

警備員の仕事内容とは?

さて、楽か?きついか?

それを決めるのは仕事内容だと言っても過言ではないでしょう。

ぼくのやった警備員の仕事は、工事現場の前に突っ立って、人を誘導するお仕事。

 

通行人に伝える言葉は「ご迷惑をかけております。コチラをお通りください。」

本当にそれだけです!!

仕事はそれだけです!!

 

これを仕事と言っていいのか?

あれほど研修で手の角度とか、体の向きとか習ったのに、仕事内容が簡単すぎて笑えてきます。

絶対に暇だと思っていたが想像以上に早上がりができる

1日8時間ずっと立っておくのは暇だと思うかもしれませんが、ぼくは全くもって退屈になりませんでした。

ほとんどの現場が、早上がりして5時間とかで切り上げられるからです。

どんだけ現場が早く終わっても、1日分の給料10500円+交通費が貰えます。

 

こんなに割りのいいバイトはありません。

時給2000円以上なんて、通常のバイトでは考えられないでしょう。

警備員は皆さんが思っている以上に割りのいいバイトです。

 

警備の研修では何をやるの?

まず、いちばん最初にやることは、制服のサイズ合わせです。

そして、警備員が着ている服の着用の仕方。
これは大して覚えることはありませんでした。

警備服、腕章、ベルト、名札を渡されて、つける位置などを教わります。

 

次に、検診をするために病院へ行きます。

これは、警備のバイトをする人が、薬物をやっていないかを調べるものだと思います。

採血、検尿などありきたりな病院検査をして終わりました。

 

その後は座学です。

まず、ビデオ研修なるものを受けます。

ビデオ研修と言っても、部屋でその会社の概要、モットーなどを見て、何となく警備員がどんなことをしているかを見ただけです。

また、警備の心構えなど、ビデオで見たもを復習しました。

 

その後、外にて警棒の使い方、(赤く光っているやつです)車を誘導する方法などを教わります。暑いですが、基本的な声の出し方と、

 

だいたい、これでワンクールです。

あとは、検診や警備服の着方などを省いて、計4日間研修は続きます。

研修でも給料は発生しますし、4日間と決められているので、気は楽です。

短期で5万円入るので、まずは研修で警備員の仕事を続けるかどうか考えて見てもいいかもしれません。

 

警備員のバイトは楽?それともきつい? 

ぼくの感覚でいうと、警備員のバイトは基本的に楽です。というより、どのバイトよりも楽と言ってもいいかも知れません。 

 

実際にやる事ほとんどないですし、仕事中に人と会話することもほとんどないので、バイトでのコミュニケーションが苦手な方でも問題ありません。

 

きついことと言えば、とにかく暇であること。

そして、気候でしょう。

ぼくは夏にバイトをしていたのですが、制服が暑くてシャツを3枚は持っていってました。ペットボトルも2ℓの水が1日持てばいい感覚だったので、大量の水を買いだめしなければなりません。

一応休憩も他の仕事と比べて多く、小休憩は時給の中に含まれているので安心ですが、それでも暑いです。

 

警備員のバイトは楽である代わりに、外で長時間立つことに耐えなければなりません。もしそれが辛いという方は、夜勤を選ぶか、室内警備を選ぶことをお勧めします。

室内警備は空調の効いた部屋でバイトできるので最高だ、とその時働いていた人は言っていました。

 

大学生やリタイアした方にはおすすめのバイト 

警備のバイトがお勧めの方は、とにかく時間を持て余している人です。

特に、大学生であれば男女問わずに警備の仕事につけますし、週1からでも必ず雇ってくれます。お金の苦しい大学生は絶対につくべきお仕事です。

 

またリタイアした方で仕事を続けたい方。

失業して、次の仕事をする際につなぎの仕事をしたい方。どんな人でも、警備員のバイトは雇ってくれます。人手不足の現状では断られる事はまずないでしょう。

とにかく、時間を使える人には、高給で楽な仕事なのでおすすめです。

ぜひ一度試して見てはいかがでしょうか?

 

警備員のバイトに興味のある方は、ぜひケイサーチでお調べください!

全国の警備員バイトで最も採用数の多いサイト。

CM放映もされている安心のサイトです。

高日給・日払いの警備求人ケイサーチ!