電車でゲロしたサラリーマンと遭遇して思うこと

f:id:yoshidashuan:20170905233145j:plain

・・・

初体験でした。

 

オロオロオロ。

その後、軽い女性の悲鳴が聞こえて、正義感で振り向くと背後にデンジャラスゾーンがまさに広がろうとしてる最中でした。

 

電車の中で立って寝ていたサラリーマンは、生まれたての子鹿のごとく狼狽え、周囲の人々は彼がテロリストであるかの様にその場から一斉に逃げ出しました。

2chの用語をかりると、ここにゲロリストが誕生したのです。

 

みなさんは電車でゲロされた時、どういった感情になるでしょうか?

ぼくは周りの反応の方が気になった

ぼくはゲロった人よりも、周りの反応に興味を持ちました。

近くのやつがゲロしたら、周りの人はササッとその場を離れます。

その反応が無表情で行われるわけですから、とてもぼくには興味深かったのです。

 

なんでゲロを避ける時に、人々は顔を変えずに避けるのだろうか?

そんな思いがぼくの頭の中を反芻し続けました。

 

アメリカでの対応とその差は歴然!

ぼくはアメリカでも似たような現場に遭遇した経験があります。

日本ではしょっちゅうこんなことが起きるのかもしれませんが…

 

アメリカの場合は、野次が凄かったのを覚えています。GKが味方チームのゴールにボールを投げ込んだかと思えるほどのブーイングの嵐。

吐いた人には同情しますが、一種のエンターテイメントとして面白かったです。

 

さらに日本との違いは、自分の汚物を処理するかどうか。

アメリカでは自分で処理しなければ、おっかない程怒られるのか、バスの運転手が停車して来た時には、綺麗さっぱり元どおりになっていました。

また、タオルをあげたり、飲み水を渡したりしている協力者もいました。 

 

アメリカ人に対して日本人の反応

しかし日本はどうでしょう。

本人は影でしか責められないため、ゲロった本人は知らぬ顔で去って行きます。

最終的に後処理は車掌さんがやるのです。

 

WHY??

 

自分のものは自分で片付けるって小学生でも知ってるぜ!!

いつから日本人はそんなこともできない民族に成り下がったのでしょうか?

確かに、周りからは嫌な目で見られて、その場を直ぐにでも離れたいという気持ちはわからんでもありません。

 

でも、それも全部受け入れて片付けるやつの方が粋じゃないか?

1人で、誰も近寄ろうとしない中、一匹狼でええやん。お前が片付けるなら、タオルくらい犠牲にしてやらないこともないぜ。

なぁ、サラリーマンさんよ。

なに、次の駅でそそくさと降りてんの?

 

と、言おうと思って辞めました。

自分も周りの人と同じく観衆の立ち位置に属していたからです。

今は「ちゃんと片付けませんか?」と歩み寄れなかった自分に腹が立っています。

たぶん日本人は、他者との関わりが薄れているのでしょう。

 

日本人はもっと他人に意見を伝えるべきだと思った

日本人は感情を表に出すのが苦手です。

ぼくもそうです。

海外では、なにを考えているのかイマイチわからないと言われました。

 

でも、サラリーマンがゲロったときに、

1人でも文句を言える人がいたら。

1人でも片付けましょうと言える人がいたら。

1人でも歩み寄れる人がいたら。

わざわざ車掌さんの手間を取らせることもなく、サラリーマンの人も自分の犯した過ちを償うこともできたでしょう。

 

ぼくはそんな風に日本が変わって欲しいので、知らない人にも意見できる人になろうと思います。

 

あなたがもし、この様なシュチュエーションになった時、一言他人に声をかけられますか?ぜひ、意見してみてください。

その行動で、日本全体が少しだけハッピーになるとぼくは信じています。

 

では、アディオス!!